見出し画像

3分でわかるDAYS OFFICE

初めまして。GOOD WORK DAYS.編集部です!

この度、GOOD WORK DAYS. by DAYS OFFICEというメディアをnoteで始めることになりました。

「ん?そもそもDAYS OFFICEって?」

今、この投稿をご覧いただいている8割の人の気持ちを代弁してみました…。
WORK、OFFICE…、コワーキング?と思われたかた、惜しいです。
DAYS OFFICEは、家具を中心に、植栽などのサービスもご提案する、オフィスづくりをサポートするブランドです。

コンセプトは「居心地の良い空間を、だれでも、自由に、楽しく、かんたんに。」

なぜメディアを始めようと思ったのか、詳しい製品のお話は改めて。
今回は、「へぇー。DAYS OFFICEってこんな雰囲気なのね。」とざっくり掴んでいただけるよう、簡単にご紹介できればと思います。

早速ですが、まずは動画をご覧ください。

動画を見る時間がない人は、このままスクロールを!

画像6

スクリーンショット (216)

画像6

スクリーンショット (222)

どんな印象を持たれましたか?

「なんだかカフェみたい。」「家でも使えそう。」
「これ、ぜんぶ製品なんですか?」

そんな声をいただくことが多いのですが、ソファーも、キッチンカウンターも、グリーンも、すべてDAYS OFFICEで揃えることができます!どれも「使う人の過ごしかた」について考え抜き、「どんな場所にも居心地の良い空間をつくる家具」を目指しています。

画像7

画像7

「うちのオフィスにもこんな家具があったらな~」と思っていただけた方、ありがとうございます!一方で、「オフィス家具って自分で選ぶものじゃないし…。」と思われる方も多いかもしれません。

でも、オフィスづくりは誰にとっても身近なものになってきている。家のインテリア選びと同じように、ワーカー1人1人が考えることができる。たくさんのオフィスづくりのお手伝いを通して、私たちは最近そのように感じています。

これまでは、オフィス家具選びも含めて、オフィスの運用は総務部門の仕事、というイメージが大きかったように思いますが、ここ数年の働き方改革のトレンドからオフィスづくりへの注目度も高まってきました。色んな部署のワーカーがチームになってオフィスリニューアルプロジェクト発足!というケースも増えています。

また、ワーカーが自発的に、「社内のデッドスペースを楽しくコミュニケーションが取れる場所にしたい!」とリニューアルを実現した事例もあるんです。(後日、記事でご紹介します!)

と聞くと、それって専門的な知識がある人だからじゃないの?って思ってしまいますよね。

通販番組のようですが、そんなときこそDAYS OFFICEなんです。
DAYS OFFICEでは、家具をパズルのように組み合わせるだけで、楽しみながら、自分たちらしい、イキイキと働けるオフィスがつくれる仕組みをご提案しています。

先ほどの動画を見ていただくと、タブレットをつかってパタパタと家具を動かしていましたが、あれは動画上の演出ではありません!アプリをつかっていただくことで、空間全体の完成形をイメージしながら、簡単にシミュレーションができるんです。

画像6

オフィスを使用する人数を選択すると、自動でおすすめプランが作成されるので、あとはオフィスの形や目的に合わせて組み替えるだけ。

「あのスペース使われてなくてもったいないなぁ…。」
「楽しく集まれるエリアをつくってみたい!」
「もっとおしゃれなオフィスでモチベーション高く働けるかも?」

DAYS OFFICEは、だれでも、自由に、楽しく、かんたんに、そんな想いを形にします。

以上、3分でわかるDAYS OFFICEでした!


DAYS OFFICE、少し興味がわいてきたけど、もう1歩イメージがつかめないな。実際にオフィスをリニューアルした事例が見てみたいな。という方は、続いてこちらをご覧ください!

ご覧いただき、ありがとうございました。これから、どうぞよろしくお願いいたします!!

ここまで一気にスクロールした1分で知りたいあなたに
<3行でわかるDAYS OFFICE>
①家でも使いたくなるような、居心地の良い空間をつくるデザインで、どんな場所にもおしゃれオフィスが実現。
②パズルのように家具を組み合わせるだけで、楽しみながら、自分たちらしく、イキイキ働けるオフィスが作れる。
③オフィスを作ったあと、育てる過程もサポート。グリーンのサービスや、みんなが使いたくなるオフィス運用のコツもご紹介します。


この記事が参加している募集

自己紹介

スキ、ありがとうございます!!
13
私たちの毎日を、オフィスから考える。 「働き方改革」ではなく、「暮らし方改革」。 あなたの仕事と人生が少しだけ楽しくなるためのメディアにしたいと思っています。  DAYS OFFICE公式サイトはこちら https://kokuyo.jp/days