見出し画像

鯖と豆腐のトマトスープ~オフィスレシピ研究所その1~

みなさん、オフィスでのランチタイム、いかがお過ごしですか?

さてさて、今回からは、オフィスでのランチタイムを充実すべく、オフィスで楽しめるレシピの研究をはじめます。「電子レンジなど最低限の調理器具で、いかに優雅かつ、満足度の高い『自炊』ができるか?」を追求し、「ほぼ3ステップ・だいたい5分」で誰でもチャレンジできるレシピを考えていきたいと思います!
「ほぼ3ステップ・だいたい5分」で誰でもチャレンジできるレシピを考えていきたいと思います!

もちろんお弁当も素晴らしいのですが、「帰りに公園でランニングしていきたいし…」「夜にデートが…」という日は、空いたお弁当箱すら持ち帰るのが面倒なもの。

なので、私たちは持ち運びが楽な上に、調理後に持ち帰る必要がないものはなにか…?を考えました。

そこで今回行き着いたのが、「缶詰」。
缶詰とちょっとしたアイデアと調味料でできるレシピをご紹介いたします!

今回のテーマは鯖缶。

用意するもの
-鯖の水煮 缶詰 × 1缶
-トマト系のオススメパスタソース × 1人前
-豆腐 × 半丁〜1丁
-スライスチーズ × 1枚

画像6

※鯖缶・パスタソースは常温保存でも大丈夫なので、デスクの引き出しやロッカーに忍ばせておけますが、豆腐・スライスチーズはオフィスの冷蔵庫で保管してくださいね。

さぁこれで準備はOKです。

手順①「すべてを器に入れていく」

画像6

耐熱容器に、まずは鯖缶を入れます。この時のポイントは、鯖缶の水分もすべて一緒に入れることです。

画像6

豆腐を崩しながら入れます。

画像7

パスタソースをかけて・・・

画像8

スライスチーズをのせます。

手順②「レンジで3分チン!」

ラップをするのを忘れずに3分チンしてください。

完成です(笑)手順らしい手順は、ありませんでしたね^^;

画像6

豆腐と鯖を崩しながら食べるのが、よりおいしく楽しむポイント。とても簡単なので、ぜひみなさん、ランチタイムに試してみてくださいね!在宅勤務のお昼にも重宝しますよ。

パスタのトマトソースには、オリーブオイルが入っているものも多いですし、塩味の強い味付けなので、豆腐とのバランスもちょうどいい感じです。選ぶパスタソースによっては、糖質も抑え気味なので、ダイエット中の方にもオススメ。ちょっとしたおつまみにもぴったりです。

今回から始まったこのオフィスレシピ研究所ですが、皆さんも「お昼にこんなメニューを食べてるよ」だったり「お弁当にこんな工夫をしているよ」というアイデアなどあれば、ぜひ教えてください!

ではでは、次回もお楽しみに!


スキ、ありがとうございます!!
9
私たちの毎日を、オフィスから考える。 「働き方改革」ではなく、「暮らし方改革」。 あなたの仕事と人生が少しだけ楽しくなるためのメディアにしたいと思っています。  DAYS OFFICE公式サイトはこちら https://kokuyo.jp/days

こちらでもピックアップされています

KITCHEN for GOOD WORK
KITCHEN for GOOD WORK
  • 8本

ワーク中のオフタイムに。ランチやコーヒー、飲み会など、食にまつわるテーマを集めます。